スポンサーリンク

中日・大野雄大が残留表明!

スポンサーリンク
大野雄大 NPB
スポンサーリンク

今オフFA権取得予定だった中日・大野雄大投手が権利を行使せず、残留することを正式に発表しました!

一部朝刊ではすでに報じられていましたが、本人の口からも残留という言葉が出ましたね。

以下中日新聞(Yahooニュース)の引用です。

中日の大野雄大投手(32)が11日、今季取得した国内FA権を行使せずに残留することを正式に表明した。

今季最終戦となる広島戦前にマツダスタジアムで取材に応じ「来年からもお世話になることになったので報告させていただきます」と切り出すと、「しっかり悩もうと思っていたけど、試合で投げるたびにこのチームでやりたい気持ちが強くなっていった。去年、単年契約を選んだときは他球団の評価も知りたかったけど、残りたい気持ちが増していったので、その思いは薄れていった」と話した。  

年俸3億円プラス出来高払いの3年契約とみられる条件には「思っていたよりもいい提示をしていただいたので、何の不満もない。早めに決められれば球団もチーム編成をしやすいと思った」とチームへの思いも口にした。  大野雄は今季20試合で11勝6敗、防御率1・82、148奪三振。この日で2年連続の最優秀防御率が確定し、自身初となる最多奪三振はほぼ手中にしている。

中日・大野雄が残留を正式表明「他球団評価も知りたかったけど、残りたい気持ち増していった」条件は「何の不満もない」
https://news.yahoo.co.jp/articles/0626b3ce2fd3b17669a24ddfcdc4667f9b3e8611

ずっと大野投手のFAで気が気でなかったドラゴンズファンの方も多かったと思います。

しかし、先週のヒーローインタビューを聞いた方は残留してくれるのではないかと考えたことだと思います(僕は残留を確信しましたw)

そこからの残留決定ということで、大野側と球団側の交渉もすんなりといったみたいでとても良かったです。

昨年復活を遂げ、FA権を取得する予定だった今季は沢村賞の筆頭に挙げられるほどのパフォーマンスを披露しました。

これで2年連続の最優秀防御率+初の最多奪三振ということで押しも押されぬエースの地位を確固たるものとしましたね!

僕自身はパリーグをよく追っているので隅々まで大野投手の今季登板を追っていたわけではないのですが、中盤から終盤にかけてはずっと完投していたイメージですw

左打者の足元に食い込むツーシーム、あれが決まってしまえば左打者はなかなか厳しいのではないでしょうか。

吉見ー大野ときて次は誰が台頭してきてくれるのか、他球団ファンながら早くも楽しみにしていますw

来年はAクラス目標といわずに是非とも優勝争いに食い込んでもらいたいものですね!

それでは、良い一日を!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました