スポンサーリンク

【NPB】広島が新助っ人のクロン、ネヴァラスカスを獲得!

スポンサーリンク
クロン NPB
スポンサーリンク

こんにちは!

 ようやく昼夜逆転生活から抜け出した関西人です。

 さて、昨日はカープに動きがありました。

以下、デイリースポーツ(Yahooニュース)からの引用です。

 広島は16日、ケビン・クロン内野手(27)=前ダイヤモンドバックス、ドビーダス・ネヴァラウスカス投手(27)=前パイレーツ=と契約合意したことを発表した。両者とも1年契約で背番号は未定。クロンは契約金3150万円、年俸8400万円。ネヴァラウスカスは契約金2600万円、年俸6500万円プラス出来高払い。クロンはマイナー通算151本塁打の右の大砲で、3年ぶりV奪還の使者となる。(金額は推定)。  

 来季の逆襲に燃える佐々岡カープに頼もしい男が加わる。身長195センチ、体重115キロのパワーヒッター、クロンの入団が正式決定。右の長距離砲は球団を通じ「広島でプレーする機会を与えられたことにエキサイティングな気持ち。マツダスタジアムで赤と白のユニホームを着て、カープの歴史に貢献できることを待ちきれません」とコメントした。  

 昨年メジャーデビューを果たし、マイナーでは通算6シーズンで打率・280、151本塁打。2015年以降は5年連続で20本塁打を放ち、昨季はリーグ最多の38本塁打を記録した。「エルドレッドのようなタイプ。本当のホームランバッターのような打球の質」と球団首脳。12年途中から広島に在籍し、14年には本塁打王に輝いた助っ人になぞらえてスケールの大きさを伝えた。  

 一塁で起用する方針で、クリーンアップの一角として期待される。今季のチーム本塁打はリーグ4位タイの110本。20本塁打以上は鈴木誠のみで、新加入のピレラは11本と本数を伸ばせなかった。リーグ覇者の巨人はリーグトップタイの135本塁打。長打力で見劣りしただけに、鈴木誠の後にクロンが控えることで打線に厚みが増す。  

 朝山打撃コーチは「今年は大きいの(長打)が少なかった。右中間にもホームランを打てるので楽しみ。30発は打ってほしい」とパワフルな打撃での得点力アップを望んだ。新助っ人が赤ヘル打線に迫力をもたらし、3年ぶりのVへと導く。

広島 クロンと契約合意 エルドレッド再来だ!マイナー通算151発大砲https://news.yahoo.co.jp/articles/531a40254d876026aa08ac58c408ca494685f4d1

 以前からクロンは日本行きが確定していましたが、僕はバファローズかカープにくるのかと思っていました。

結果はカープということで、我らがバファローズには来ず、、、

クロンは長打力に関しては何も心配することはないでしょう。

問題は変化球への対応ですよねやっぱり。

現地のアメリカ人のツイートを軽く検索してみるとカーブ投げてたら余裕だよっていう声もチラホラ、、、

ただ個人的に来季の期待している助っ人NO.1ですね。

30本はクリアしてほしいです。

 もう一人の助っ人であるネヴァラスカス投手はMLB初のリトアニア出身の選手として名が知られていました。

投球スタイルとしては完全なパワーピッチャーですね。

長身から投げ下ろす150km/h越えのストレートが武器です。

ただここ数年平均球速が落ち気味なのが懸念点でしょうか。

個人的にはサファテの再来を期待したいです(クローザー起用するかは微妙ですがw)

 来季のカープはかなり熱いですね。

今季は5位に沈みましたが得失点プラスでBクラスというのは緒方政権とも共通している点で来季から期待できると仰っている方もいるので、プラスでこの両助っ人が実力を発揮してくれると優勝も全然あると思います。

それでは、良い一日を!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました