スポンサーリンク

【NPB】ロメロがオリックスに復帰か?ただ懸念材料も…

スポンサーリンク
ロメロ NPB
スポンサーリンク

こんにちは! 

 近頃忙しくて更新が滞ってしまった関西人です。

 さて、今朝起きたところ、バファローズファンにはうれしいにニュースが飛び込んできました。

なんと、今季は楽天に所属していたステフェン・ロメロ選手がオリックスにUターンしてくる可能性があるということです!

 

 オリックスが、楽天を自由契約になったステフェン・ロメロ外野手(32)へ“復帰オファー”を準備していることが12日、分かった。故障の多さから昨季限りで退団したが、今季は103試合で24本塁打と復調。来日4年間で93発の安定感から、来季の新外国人候補として再注目した形だ。  

 ロメロは17年にオリックスへ加入し、在籍3シーズンで中軸を務めた。昨年は右脇腹痛などで3度の登録抹消。契約更新を見送った一方で、打撃技術など能力は高く評価してきた。打者ではジョーンズとモヤが残留。新型コロナウイルスの影響で補強面がスムーズに進まない状況もあり、日本野球を知り尽くすロメロは貴重な存在といえる。  

 外国人についての球団方針は6人体制。ロメロと並行した野手に加え、ディクソン、ヒギンスに厚みを加える新たな投手のリストアップ作業も進めている。過去には13年のフェルナンデス、15年のカラバイヨがともに4年ぶりのオリックス復帰。1年での“Uターン移籍”が実現すれば、極めて珍しいケースだ。

【オリックス】楽天自由契約のロメロに“復帰オファー”…17年から3年在籍、1年でUターンも(スポーツ報知) – Yahoo!ニュース

 普通に目が覚めましたw

この報道が本当ならとても嬉しく思います。

一昨年まで3年間バファローズに所属し、その間コンスタントにHRも放ち活躍していましたからね。

しかし、コンスタントに離脱していたのも事実です。

スぺ体質が災いして複数年契約はなかなか難しく、毎年契約交渉で揉めています。

どちらかというと代理人が結構ゴネる?タイプですが、w

 実は今オフにメジャー復帰の可能性も一部で報告されていたロメロ選手ですが、最近はその線が無くなってきているように思われますね。

楽天の石井GMには「(心の距離が)仙台とLAくらいある(一部報道)。」といわれてしまうレベルではありますので、恐らく楽天との再契約はなかなか難しくなっているのではないでしょうか。

そのため、ここでバファローズが動いたということでしょう。

 懸念材料とすればやはりそのスぺ体質です。

とても守備も熱心にする選手なのですが、如何せんフェンスに激突して負傷などといった形で戦線離脱してしまいますからね。

あとは終盤のガス欠です。

序盤から中盤にかけてはかなり打ちまくるのですが、終盤には身体も重くなってくるのか、少々ガス欠気味になってしまいます。

まぁバファローズファンからすると序盤から中盤打ちまくってくれるだけですごくありがたいのですが。w

 ロメロ選手が復帰するとなると野手はモヤ、ジョーンズ、ロメロの3人で行くんでしょうかね。

面子的には大丈夫な気もしなくはないですが。

どちらにせよ、外国人野手がバファローズの命運を担っていることには変わりはないので、活躍を期待するしかないですね!

 それでは、良い一日を!!



コメント

タイトルとURLをコピーしました